青春18きっぷ

b0114493_1392259.jpg

昨日のお客様に撮らせていただきました。これが、うわさの?『青春18きっぷ』です。

昨日は、夏利用期間の最終日だったらしく、数人のお客様が『青春18きっぷで...』とお話をしていただきました。このきっぷを見せていただいたお客様は、国語教師を目指す大学4年生の男性、お隣福岡県からということでした。『今日がきっぷの最終日。近くでまだ行った事が無かった方面に来てみました。武雄は初めてです。』
いろんな旅話を伺いながら、広島~宮島へ『青春18きっぷ』で旅した頃を思い出していました。

旅の話。
お話されるかたの表情はキラキラしています。
聞いている方も、嬉しくなってきます。
見て、聞いて、嗅いで、食べて、触って...

まさに、『旅』は、五感を使いますね。
田舎では、更に自然に触れられて、人の五感は敏感になるのかもしれません。
旅をしている時の気持ちよさは、ここにあるのかもしれません。
何も気負わなくても、
予定が未定のふらふら旅でも、
頭でなく、
私たち人間の持つ、『感性』が、
この心地よさを求めているのかもしれません。
[PR]
by takeomachinaka | 2007-09-11 13:26 | お客様
<< 台風の日はアルバムを開こう まっぷる 『おでかけニュース』 >>