武雄の空気

早いもので、11月も残すところ一日のみとなりました。もうすぐ師走ですね。
TAIZO+TAKEO展期間が延長され、12月9日までとなっておりますが、当初11月中に行こう!と計画を立てられていた方も多いかと思います。

旅館街に面するまちなか案内所には、旅館のチェックイン前に『ちょっと時間あるから見せてください...』と、到着したてのお客様が頻繁にお見えになります。これからのプランを立てられるのには、最適です。

毎日、いろんなお客様がいらっしゃいますが、今日は3泊武雄にご宿泊の国際派ご家族とお会いしました。お話を伺ってみると、この旅の目的は『移住先選び』

お父様が陶芸をされるそうで、昨日は有田へ行かれたそうです。武雄にも窯元が沢山あることをお伝えすると、特に山内地区に興味をお持ちになりました。
お母様は、落ち着いた街並みや自然がお気に召したそうで、『静かで美しくて、温泉があって...ここは知る人ぞ知る、シークレットplace!!ね。』と。
b0114493_18272021.jpg

『武雄の空気感』。
最近、多くの旅の方と出会うたびに、ここ武雄に流れる空気が気になります。
『いで湯と陶芸のふるさと、武雄』
ほっこり。 
ゆったり。 
のんびり。

(余談ですが、まちなか案内所内に漂う『リラックスムード』は、ここからきているのかも(笑)?ストーブの上に置いたヤカンの中に、リラックス効果のあるレモングラスティーを入れた葉の残りを入れ、蒸発させているんです!知らぬ間に、もうあなたもリラックス~)
b0114493_18211937.jpg


忙しい毎日を送られている方々、武雄へお越しになりませんか?
温泉や、
土いじり、
3000年生きている大楠を見て、
レモングラスの香りに包まれて、
きっと癒されることでしょう。
[PR]
by takeomachinaka | 2007-11-29 18:18 | お客様
<< 公開収録 紅葉情報【黒髪山】 >>