営業時間変更のお知らせ

武雄市のキャッチコピーは、『いで湯と陶芸のふるさと 武雄』です。
写真は、お向かいの陶芸愛好会つれづれさんの様子。通りを歩いていると視界に手作りの焼き物が入ってきます。隣の工房では、手で優しく作品を作っていらっしゃる様子が伺え、温かい雰囲気が漂っています。
b0114493_12351644.jpg

武雄市武内町にある、 「世界一の登り窯 飛龍窯」。JR武雄温泉駅からタクシー利用で15分、武雄北方I.Cから車で20分ほどの所にあります。最近、新聞などで紹介のあった『陶器のツリー』は大人気ということ。もうすぐ飛龍窯祭りも控えています。

ところで、TAIZO+TAKEO展が終わり、昨日から店内のディスプレイやショーウィンドウの模様替えに勤しんでいます。ショーウィンドウには灯篭をたくさん並べようと四苦八苦。通りがかった陶芸家の先生からあるアドバイスを頂きました。早速取り組んでみようと思います。

それでももっと温泉通りに、陶芸の匂い、『土』の匂い、そして緑や水辺があればいいなぁ。

営業時間の変更です。ご確認ください。
★営業時間変更のお知らせ★
  下記の通り、営業時間が変更になります。ご了承ください。
 ●月~土曜日 9:30~17:30 (水曜日は定休日です)
 ●日曜日    7:30~15:30 (朝市時から開店となります)

[PR]
by takeomachinaka | 2007-12-11 12:44 | いろいろ
<< 温泉通りで飛龍窯の色を いよいよ >>