2007年 10月 28日 ( 1 )

『泰造と母』

★10/31 文中「コズミックシアタースケジュール」変更しております。ご注意下さい。

一ノ瀬泰造さんにまつわる本は幾つもありますが、母が息子を思う気持ちを綴った代表作はこちらではないでしょうか?このイラストは、泰造さんが小学生時代に描かれたもの。愛嬌があって子どもらしくて、とても素敵ですね。

『泰造 見てますか?』 一ノ瀬信子著 (窓社)
b0114493_13595463.jpg

お母様の、息子さんを思う・愛する・そして信じる切ない気持ちが綴られています。
b0114493_14313849.jpg 







印象的な言葉です。










今日は、TAIZO展関連イベントの一つをご紹介します。
コズミックシアターリーディングドラマ 
フリーランサー”泰造と母”
11月1、2、3、4日と連続四日間、武雄市内数箇所で上演されます。

~上演スケジュール~
●11/1(木)  10:30~  TAIZO展会場(図書館・歴史資料館)
          15:00~  まちなか案内所がばい
●11/2(金)  11:00~  TAIZO展会場(図書館・歴史資料館) 
          14:00~  まちなか案内所がばい  
          16:00~  TAIZO展会場(図書館・歴史資料館)
●11/3(祝)  11:00~  TAIZO展会場(図書館・歴史資料館)
          14:00~  まちなか案内所がばい
          16:00~  TAIZO展会場(図書館・歴史資料館)
●11/4(日)  10:30~  武雄の大楠(TAIZOゆかりの地をさるく)  
          14:00~  まちなか案内所がばい 
          16:00~  TAIZO展会場(図書館・歴史資料館)  

自分で本を読むのとは、また一味違う、『朗読劇』です。
プロの『朗読劇』、楽しみです!
[PR]
by takeomachinaka | 2007-10-28 14:12