2007年 11月 13日 ( 1 )

いただき物。

まちなか案内所の存在。 
ゆっくりですが市民の皆さんにも定着してきているようで嬉しいです。

先日お客様が、「ここで待ち合わせしとっと。ちょっと待たせてね。」と、入って来られました。レモングラスティのグラスを片手に、「いろいろありよるとね~ここに来たら分かるとね。」と、情報の詰まった掲示板を見つめながらおっしゃっていました。
こうして、さりげなく武雄の町に定着し、足を運んで下さる地元の方が増えることは嬉しいもの。日々、まちなか案内所での情報発信やアンテナショップとしての役目は大きいなぁと感じています。

少しずつ皆様に認められるようになってきた案内所。ご近所さんや、朝市の出展者の方々からもよく声を掛けていただきます。そして時々、いただき物をします。ありがたいことです。

鈴なりのみかん、一枝にこれだけ! 
朝市の出展者の方から、『お客さんに武雄で採れたみかんって教えてね。その後は食べてよかけんね。』といただきました。
b0114493_1265325.jpg

香炉と、ふくろう(福、来るろう。不苦労)の置物。
お向かいの陶芸愛好会つれづれさんから。早速、レモングラスの葉を乗せて香りを楽しんでいます。ふくろうはガラポンの前に置かせていただいています。
b0114493_127243.jpg

b0114493_1264423.jpg

みなさまに愛されています。
この愛を還元するのが、私達スタッフの役目ですね。
[PR]
by takeomachinaka | 2007-11-13 12:58 | いろいろ