2008年 03月 25日 ( 1 )

武雄温泉春まつり【2008年4月5日・6日】

今年も恒例!!
武雄温泉春まつり』 のお知らせです。

神武天皇(日本初代の天皇)祭の日で、神武天皇を主神とする淀姫神社(桜山)のお祭りが由来。また、桜の季節でもあり、武雄の春の大祭として市民総出で賑わってきたお祭りです。
(イベントスケジュール、交通規制など、後日お伝えする予定です)
b0114493_14101881.jpg

b0114493_14381837.jpg


昭和40年代後半~50年代前半にかけての『武雄温泉春まつり』の貴重な映像が残っていて、楼門朝市の時など案内所店内で放映しています。この映像を観ていると、時代の変化が伺えてなりません。

今は昔に比べると...
娯楽が増え、インターネットも、TVゲームも、カラオケも、携帯ツールも...最近は、"個"の娯楽が多いですね。それにその遊び道具を高額なお金で買う必要があったり...万人が遊べない、手作りできない遊びが流行っています。

今は昔に比べると...
個人商店が減っています。大型ショッピングセンターへ車で行けば何でも揃う...便利ですが、お店の方と品物の状態を尋ねたり、値段を値切ったり、世間話をしたり、そんな"会話"が減ってしまいましたね。

便利になるにつれて、無くなっていくもの。
なかなか、その時には気付かず、後から気付くことが多いです。
気をつけて生活したいと思います。
[PR]
by takeomachinaka | 2008-03-25 14:24 | オススメ・イベント