カテゴリ:いろいろ( 30 )

雨空

久しぶりに、雨の温泉通り。
こういう時の、露天風呂は最高に気持ち良さそうですね。

通りに出ると正面に見える楼門も、今日はちょっと霞んで見えます。
b0114493_16425216.jpg

雨に感謝。
雨の日の薄暗さのお陰で、ショーウィンドーの『陶器の灯篭』の明りも引き立ちます。
b0114493_1643019.jpg


さぁ、週末、年末年始の宴会のシーズンです。
武雄で宴会をすると、「+温泉」が楽しめる。これは女性にとっては嬉しいことの一つですね。飲みたい方も、浸かりたい方も、楽しめる武雄。
2007年に溜まってしまった、体の垢、心の垢をしっかり落としましょう!

PS.12月23日(日)の楼門朝市は、天候不良が予想される為、中止となりました。ご了承下さい。
なお、GABBAスペシャルライブ
は、9:30amより武雄温泉物産館にて予定されております。お出かけ下さい。
b0114493_171161.jpg
[PR]
by takeomachinaka | 2007-12-21 17:03 | いろいろ

チビT

b0114493_17194888.jpg

あまりにも可愛い、チビT。(残念ながらワンちゃん用ではありません...)
b0114493_17193960.jpg

まちなか案内所では、いくつかの『武雄ブランド』を取り扱っています。定番の「ゆほほ」シリーズは勿論のこと、武雄に生きる3000年の三本の大楠をテーマにした三樹物語シリーズ、レモングラスシリーズは手鏡が仲間入りしました。
そのなかでも大人気なのが、『ご当地Tシャツ』で、よく旅の記念にもお買い求めいただいています。武雄でこのTシャツを着ている人をみかけるのはよくあることですが、武雄以外でこれらのTシャツを着ている人を見かけたら... 
すごく嬉しい!感動です!!きっと思わず声をかけちゃいます!!

そんな人気シリーズに新しい仲間が入りました。『ご当地チビT(700円)』が登場!!
実際目にしていただくと、そのキュートな可愛さがより伝わると思います!
[PR]
by takeomachinaka | 2007-12-20 13:40 | いろいろ

丸ぼうろ 実演

まちなか案内所のある温泉通り。歩いていると、何やら甘い香りが... クンクン。 

時々、お客様にもオススメする『丸ぼうろ』実演。
まちなか案内所前の通りは長崎街道。西洋文化とともに、高級品とされた砂糖も多く渡り、街道は「シュガーロード」とも呼ばれています。ガラス張りの向こう側に、『丸ぼうろ』作りの実演を観る事ができるのもこの通りならでは。
色濃く残る、佐賀の甘味。その中の代表格です。

へぇ~ そうやって作るんだ。
b0114493_15382499.jpg

佐賀出身の方でも、なかなか実演を見る機会はないのではないでしょうか?
b0114493_15383183.jpg

朝の時間、9時前後に通ると遭遇できるかも!?
b0114493_1538379.jpg


冬の美味しい食べ方。 丸ぼうろのストーブ焼き。
外はサクサク、中はふわふわ。 
できたての味を再現できます。
b0114493_15521042.jpg

[PR]
by takeomachinaka | 2007-12-14 15:40 | いろいろ

温泉通りで飛龍窯の色を

ショーウィンドゥのディスプレイに使いたいものがありまして、飛龍窯へお邪魔しました。道中、小川がキラキラして、木々がザワザワ音を立て、ホッと落ち着く景色でした。
b0114493_17381985.jpg

工房へ入ると、何人もの方が作陶活動をされていました。こちらはロクロを使って。
b0114493_17401654.jpg

こちらは、筒型の灯篭を作っていらっしゃいます。型を取りながら、灯りのデザインを考えていきます。
b0114493_17395726.jpg

b0114493_1740814.jpg


さぁ、目的のモノを探しに...いざ、窯へ!
第11回 世界一 飛龍窯祭り を控えている窯。 焼成作品を1月31日まで募集中です。まちなか案内所にも、申し込み用紙を置いております。
火入れを、2月9日(土)に予定しているそうですが、その前に一度空焚きするそうで、窯の入り口から覗くとこんな感じでした。
b0114493_17415089.jpg


今日探していたのは、コチラ。
b0114493_17453450.jpg

釉薬やガラスが、煉瓦に付着していて良い味が出ている煉瓦。
早速、案内所へ持ち帰ったのはいいものの...結構な時間と労力が必要でした...汗ばむほど動きました。
でも、楽しかったなぁ。
完成...
b0114493_17481957.jpg

[PR]
by takeomachinaka | 2007-12-13 17:52 | いろいろ

営業時間変更のお知らせ

武雄市のキャッチコピーは、『いで湯と陶芸のふるさと 武雄』です。
写真は、お向かいの陶芸愛好会つれづれさんの様子。通りを歩いていると視界に手作りの焼き物が入ってきます。隣の工房では、手で優しく作品を作っていらっしゃる様子が伺え、温かい雰囲気が漂っています。
b0114493_12351644.jpg

武雄市武内町にある、 「世界一の登り窯 飛龍窯」。JR武雄温泉駅からタクシー利用で15分、武雄北方I.Cから車で20分ほどの所にあります。最近、新聞などで紹介のあった『陶器のツリー』は大人気ということ。もうすぐ飛龍窯祭りも控えています。

ところで、TAIZO+TAKEO展が終わり、昨日から店内のディスプレイやショーウィンドウの模様替えに勤しんでいます。ショーウィンドウには灯篭をたくさん並べようと四苦八苦。通りがかった陶芸家の先生からあるアドバイスを頂きました。早速取り組んでみようと思います。

それでももっと温泉通りに、陶芸の匂い、『土』の匂い、そして緑や水辺があればいいなぁ。

営業時間の変更です。ご確認ください。
★営業時間変更のお知らせ★
  下記の通り、営業時間が変更になります。ご了承ください。
 ●月~土曜日 9:30~17:30 (水曜日は定休日です)
 ●日曜日    7:30~15:30 (朝市時から開店となります)

[PR]
by takeomachinaka | 2007-12-11 12:44 | いろいろ

残す

TAIZO+TAKEO展』と同じくして、『がらぽん』も残すところあと3日です。
どうぞみなさん、運試しにお越しください!
まちなか写真展(TAKEO展)の期間中、まちなかスタッフはずっと写真の中に居るようなもの(笑)。終了後はきっと一抹の寂しさを感じるのでは...?と思います。
b0114493_1559090.jpg

展示されている写真の中には、市民の方々が撮られた、武雄の美しい景色や人情を写したものが多数あります。通りを歩いたり、かめと桶の中を覗き込みながら、あぁ~、いい空。 う~ん!よか表情。と、思わず頷いてしまうほどです。
b0114493_15592499.jpg

まちなかグループ展示のひとつ、温泉どおりの『ひとつや』さん二階には、懐かしい古い白黒の写真が何枚も集められ展示されています。動画でも同じですが、昔の様子を写真や映像を通して見てみると、時代の変化をまじまじと感じることができます。
そういう時代だったんだな、と。

残す。

今の武雄を写真や映像で残し、数十年後みてみたい。
変わるべきものは変わり、残すべきものは、残せているのでしょうか?
未来を想像しています。

b0114493_15593486.jpg
[PR]
by takeomachinaka | 2007-12-07 15:52 | いろいろ

フラワーアレンジメント

b0114493_1640118.jpg

ハート型のリース。いかがでしょう?
これは、TAIZO+TAKEO展のボランティアスタッフの方より作って来て頂いたつるの型を元に、フラワーアレンジメントをしたものです。
フラワーアレンジメントは生まれて初めてのことで、粗雑な感じはご了承下さい^^:
b0114493_16585183.jpg

入り口にはツリーを。
b0114493_16593382.jpg

反対側の入り口には目が覚めるようなパープルを。

作って頂いたボランティアスタッフの方は、ススキや松ぼっくりで駒を作って持って来て頂いたりと、まちなか案内所の秋色装飾に一役も二役も買ってもらってます。
昔の人は器用だなと感心するばかりです。
これからもよろしくお願い致します^^
[PR]
by takeomachinaka | 2007-12-02 17:29 | いろいろ

ウォーキング

b0114493_10302846.jpg
      
昨日はJRのウォーキングが行われていました。
参加者300~400人ということで、温泉通りもたくさんの方で賑わいました!
武雄駅から御船山、競輪場、大楠などなど約13キロの武雄の名所をまわり、ゴールは楼門。ゴール直前にここまちなか案内所に立ち寄り、レモングラスティーを飲んでゆっくりゴールする方もいれば、わき目も振らずゴール一直線の方もいたり。
みなさん秋晴れの中、「紅葉もきれいだし気持ちいい。全然疲れてない」と楽しそうでした。
b0114493_1143943.jpg


夜は、佐賀女子高校服飾科の生徒さん達によるコスチュームショーが温泉通りで開催されました。
甚平や浴衣を着た高校生たちの元気なウォーキングを見ていると、寒さも吹き飛びました。
b0114493_11504582.jpg

続いてはしっとりとしたウォーキング。我らが白濱局長もエスコート役として参加!
「いい経験をさせて頂きました」と謙虚なお一言。
b0114493_11535640.jpg

色とりどりのドレスのが登場するたびに、「かわい~」とため息をついている私。
みんな将来結婚する時、このドレスを着るのかな?すてきやん^^

b0114493_127829.jpg

[PR]
by takeomachinaka | 2007-11-18 10:58 | いろいろ

ガラポン賞品

b0114493_12494837.jpg

「TAKEOぐるっとスタンプラリー」の賞品が、またぞくぞくと入ってきました!
協賛いただいた方々 ありがとうございます。
最初はさみしかった賞品棚もにぎやかになり、ガラポンを回す手に 思わず力が入ります。


b0114493_12501120.jpg

さあ みなさんも スタンプを5個集めて、ガラポンを回しに来て下さいね!
スタッフも お客さまのガラポンの玉の色を ワクワクしながら見つめています。^0^
[PR]
by takeomachinaka | 2007-11-15 12:52 | いろいろ

いただき物。

まちなか案内所の存在。 
ゆっくりですが市民の皆さんにも定着してきているようで嬉しいです。

先日お客様が、「ここで待ち合わせしとっと。ちょっと待たせてね。」と、入って来られました。レモングラスティのグラスを片手に、「いろいろありよるとね~ここに来たら分かるとね。」と、情報の詰まった掲示板を見つめながらおっしゃっていました。
こうして、さりげなく武雄の町に定着し、足を運んで下さる地元の方が増えることは嬉しいもの。日々、まちなか案内所での情報発信やアンテナショップとしての役目は大きいなぁと感じています。

少しずつ皆様に認められるようになってきた案内所。ご近所さんや、朝市の出展者の方々からもよく声を掛けていただきます。そして時々、いただき物をします。ありがたいことです。

鈴なりのみかん、一枝にこれだけ! 
朝市の出展者の方から、『お客さんに武雄で採れたみかんって教えてね。その後は食べてよかけんね。』といただきました。
b0114493_1265325.jpg

香炉と、ふくろう(福、来るろう。不苦労)の置物。
お向かいの陶芸愛好会つれづれさんから。早速、レモングラスの葉を乗せて香りを楽しんでいます。ふくろうはガラポンの前に置かせていただいています。
b0114493_127243.jpg

b0114493_1264423.jpg

みなさまに愛されています。
この愛を還元するのが、私達スタッフの役目ですね。
[PR]
by takeomachinaka | 2007-11-13 12:58 | いろいろ