カテゴリ:お客様( 35 )

がばいにスキッピー


「突然ですが、クイズをお願いします。」居合わせた我が武雄のボランティアガイド浦川さんにスポット!スキッピーに武雄のよさを懸命にアピール。出た問題はなぞなぞで3択問題。

道に迷ったときになあに・・・・・ 1.あらし 2.すまっぷ 3.ときお さあ困った75歳の浦川
さん、あがって問題を回答するのに懸命。私たちスタッフは指で2を示しも反応なし!やっと
わかって答えたのが「まっぷ」 ?(笑)     無事武雄をPRしていただきました!!!!

b0114493_14142557.jpg


ちょうどそのときジェットが飛んできました(光)

b0114493_14153626.jpg

[PR]
by takeomachinaka | 2008-05-23 14:15 | お客様

特産品


b0114493_165146.jpg
昨年から武雄市で栽培している「レモングラス」
ここ まちなか案内所がばい でもお客様におもてなしとしてお出ししていますが、最近お客様の方から 「テレビで見たよ」 「新聞に載ってたね」と声をかけていただくようになりました。
b0114493_1653699.jpg

レモングラスに含まれるシトラールという成分が心身をリラックスさせ、集中力や気力を増強させるとの事

武雄市には温泉もあり、山、川、人、(所によっては いのしし や たぬき)、レモングラスなどなど、まち全体が癒しのパワーの宝庫です!

武雄でリラックス~はいかがでしょうか♪ 

by スタッフ豆でっぽう
[PR]
by takeomachinaka | 2008-05-10 16:06 | お客様

ニーハオ マ!

b0114493_16591068.jpg

台北からのご家族です。

店外常設のマップを手にされているところにお声掛けしました。
『どこ?..........台湾。』 と、間を空けておっしゃったので外国のお客様だなぁと思いましたが、私中国語はわかりません...とりあえず『ニーハオ。』と返し、店内にあるだけの中国語媒体をお渡ししました。

そうこうやり取りをしながら、結局英会話で意思疎通。会社の団体旅行で5日間、家族も一緒に旅行。シャイな女の子は、「佐賀のがばいばあちゃん」ドラマにくぎ付けの様子。泊は嬉野...ということでしたが、自由時間で武雄をぷらっとしています!バスをつかって来ました!とのこと。同行の他のみなさんはハウステンボスに行かれたそうです。


お母様が話して下さった、人気のテーマパーク ハウステンボスに行かず、この家族が武雄を選んだ理由。
まだ若く幼いお嬢さんお二人に、感じて欲しいことがあったようです。
それは、生の、『国境を越えた人とのコミュニケーション』。
そして、道具としての『言葉』の重要性。

お母様が、英語でなんというの?とお嬢様に促す場面が何度かありました。
まだまだ恥ずかしそうでしたが、素敵なご両親のあたたかい眼差しの元、素敵な笑顔で話してくれました。

素敵な出会いに感謝です。
サイチェン。

by スタッフヨモギ
[PR]
by takeomachinaka | 2008-05-08 17:40 | お客様

WELCOME TO GABAI

今日は、朝からお客様の予定が入っておりました。
それは、武雄市の姉妹都市、USA セバストポール市訪問団様。
武雄の英語版リーフレットを用意して、レモングラスティー準備して、READY!! Welcome!
b0114493_1505619.jpg

廣福寺での座禅体験を終えたご一行様がお見えになりました。米国から約20名と、地元中学生、引率スタッフの皆様で、店内は一気に賑やかになりました。
そう言えば、武雄に『セバストポール通り』ができたんです。自分の町の名前が、外国に存在するなんて嬉しいですよね。詳しくはこちらをご覧下さい。
b0114493_155498.jpg

アメリカの中学生が興味を持ってくれたのは、まず、お菓子!因みに、がばいみそ煎餅と逸口香!!それから、レモングラス三姉妹のキャラクターも人気でした!
世界共通。美味しいもの、可愛いものは人気ですね。
b0114493_15101793.jpg

もう明日には帰国の途に着かれるそうですが、武雄での思い出が彼らの心に深くあたたかく残りますことを祈っております。
どうぞ、お気をつけてお帰りくださいね。
[PR]
by takeomachinaka | 2008-03-31 15:13 | お客様

年度末のお客様

b0114493_1334537.jpg

今日も遠方からのお客様がお見えになりました。

大阪からの若いカップル。
昨夜の夜行列車で九州入り。今朝武雄温泉駅に到着され、ゆっくりと時間を過ごして今日の新幹線で日帰りされるということでした。お仕事の関係で、お二人で過ごす時間があまりないそうで...
しかし、無理なく限られた時間を楽しんでいらっしゃる姿がわかりました。お二人のお話されるゆったりとしたスピードや、思いやりのある話し方、漂うあたたかなムード...優しさ溢れるカップルの話に入れていただくこちらが、居心地の良ささえ感じるほどでした。

北海道からの若い男性。
4月1日まで、九州を周られてるそうで、春休みのようでした。この後は有田へ行かれるそう。陶芸が趣味で、『九州は至る所に陶芸があって楽しい!』とおっしゃっていました。熊本まで行きたいけれど、長崎の夜景も捨てがたい...と、今後の行程を練っていらっしゃいました。


そして、武雄温泉新館の奥、陶芸体験工房で作陶指導をしていただいた山口さんがご挨拶にお見えになりました。
これまで、温泉ついでに飛び入り陶芸体験のお客様や、定例でランプシェード作りにお見えになる団体様などに、丁寧にご指導いただき、武雄温泉&陶芸ファンを増やしていただきました。
ありがとうございました。そして、お疲れ様でした。
新年度4月からは、新しい先生がお見えになるとのことです。

うららかな春。
今年の春は、どんな風がふくのでしょうね。
[PR]
by takeomachinaka | 2008-03-24 13:38 | お客様

列車で縦断 大学生

ここ数日増えているお客様。
それは、大学生。
小さなバックパック一つ。
耳にはヘッドホン。
『ここで何か(タダで)貰えると聞いたんですけど~』
『あ、レモングラスティですね。はい、ちょっとお待ち下さいね。』

丁度、試験も終わり、春休み真っ只中。ホッとされているのでしょうね。
予定を決めない、ぶらり一人旅。
b0114493_22304187.jpg

埼玉からの男子大学生。昨日、長崎のグラバー園、原爆資料館などを見て、武雄で温泉に浸かり、明日は佐賀城本丸か小倉レトロかどっちがいいかなぁと悩まれていました。

京都からの男子大学生。大学の教授が佐賀県出身ということで勧められたそう!これから武雄温泉に入り、佐世保市or長崎市か、まだ決めかねますね...とおっしゃっていました。


日本をレールで繋ぐ鉄道。特に遠方からのお客様はJRご利用の方が多くいらっしゃいます。
新武雄温泉駅、南口がオープンしたばかり。これから約1年半をかける北口開通そして完全リニューアルが楽しみです!

私も先日、夕闇に暮れる頃、武雄温泉駅のホームに立ちました。
温泉口となる北側のホームから目に入る、桜山のライトアップ。何度も目にする岩山ですが、ここからの眺めもいいものでした。
そして、初めて桜山の岩山を目にするお客様の声を思い出していました。
『なんとも言えない魅力がありますね。あの山。すごくキレイ。すごくステキ。なんだかミステリー...』

あの魅惑の岩山に、惹かれ、そして足を運ぶ。
ミステリーな北口は、案内所への近道です。
[PR]
by takeomachinaka | 2008-03-04 22:54 | お客様

『ありがとう。』に、感謝。

朝七時。
雪が舞っていました。楼門朝市出展者のみなさまのかじかむ手...不安な眼差し...
そして、吹奏楽団の演奏が、観梅スケッチ大会の開催が、飛龍窯まつり最終日が、、、客足が!!
とても気になる朝でした。
b0114493_20131095.jpg

そんな心配を他所に、
吹奏楽団の演奏は素晴らしく、朝からなんともRichな気分にさせていただきました。
b0114493_2013253.jpg

そんな朝市のお客様のお顔に、アッ!!お互いに自然とニコッ。
中信越地方からの方々は、全国宅老所・グループホーム研究交流フォーラムin佐賀に参加されるということで、金曜の夜から武雄入りされていました。『あ、おはよう。』 『あっ。おはようございます!』
『お姉さんから教えてもらった、もやし炒め、すごく美味しかった。やっぱり地元の人のオススメが聞けてホントよかった。いろんな出会いがあって楽しいよ。ありがと!』、と。
時々、お客様からいただく、『ありがとう。』という言葉に、『幸福感』を覚えます。そんな言葉をいただけるのは、ここ案内所でのお仕事があるからこそ。お礼を申し上げるのは、こちらの方です。
縁あって、案内所に足を踏み入れていただきまして、ありがとうございます。

その後も、沢山のお客様との出会い。
飛龍窯まつりに行って来たんですよ~!
期間限定の雛御膳はどこへ行けば食べられますか?
リュ・シウォンさんのメッセージを見る事はできますか?
毎週、梅の開花状況をチェックしに来てるんです!
同窓会の幹事で、事前資料として地図が欲しいんですけど~

そして、『ありがとう。』 

これからも、皆様のご質問やご要望に、できるだけお答えできるように努めていきたいと思います。
お気軽にお立ち寄り下さい045.gif
[PR]
by takeomachinaka | 2008-02-24 20:56 | お客様

初めてのコト。

楼門朝市の朝。
今朝、火鉢を囲んでくれた、ご兄弟。
『こい、なん?』
『ひばち、よ。』
『ふーん。』

有明海の産物、「有明海苔」の差し入れがあったのですが、
『海苔をあぶる』行動が初体験だった様子。
『はい、こいば焙って食べんしゃい。』
『あぶっ。ってなん?』
新しい言葉だね~
b0114493_17224246.jpg

焼きたてのパリパリの海苔。
バシ、バシ、パリ。
紙みたいで、面白かろぉ~
b0114493_1722319.jpg


人と触れ合って、
色んな経験積んで、
大きくなっていくんだね。
[PR]
by takeomachinaka | 2008-02-17 17:28 | お客様

ねずみちゃん

まちなか案内所に、昨年の年の暮れからずっと今も、ある「お客様」がいらっしゃいます。
それは、お借りしているものなのですが...、2008年の干支『ねずみちゃんカップル』。
これは!縁起が良い!!と、喜んで置かせていただいた物なのです。
下の写真は、その素敵な手作りねずみちゃんカップルを作られた方のほかの作品(スナップ写真)。
b0114493_2239650.jpg

また後日、写真を公開させていただきたいと思いますが、ウエディングドレスとタキシード姿のそのねずみちゃんは、かなりの人気者。沢山のお客様が足を止めて、『このねずみカップル、カワイイ~』『表情のあるね~』とおっしゃいます。

先日も、長崎からのお客様が一目惚れ。
これがご縁となり、作者の方と連絡を取らせていただくことに。
近日中に、もう一組『ねずみちゃんカップル』をお借りできることとなりました。
丁度良いタイミング!温泉通りは、2月9日~3月9日まで、『人形まつり』です。
それにもうすぐ、St.バレンタインデー。『愛』溢れるスポット!?「まちなか案内所 がばい」へお越し下さい。
[PR]
by takeomachinaka | 2008-02-05 22:55 | お客様

湯けむり事件簿~武雄珍道中~

女性グループのお客様が増えてきた、今日この頃。

今日の出会い。とても明るくて元気な、福岡からの三人組。チェックインまで時間があったので、その前にランチできることは...?と案内所におみえになり、武雄らしいもの、若い人が好みそうなもの...と、あるお店を紹介しました。それから、レモングラスティを飲んでいただいて、少しお話。

見ているだけでも楽しい雰囲気が伝わってきます。途中、話をさせていただいていると、三人が作り出す雰囲気がとにかく明るくて、一気にその輪に吸い込まれてしまいました(笑)

話をしながら手元を見ると、皆さんが何か同じものを手にされていて、その紙に武雄オリジナルスタンプをワイワイ言いながら押されていました。何だろう?と思って、きいて見ました。
『それは、なんですか?』
すると、ビックリ!! これは!!! 
手作りの、『旅のしおり』だったのです。それもかなり個性派!!
b0114493_2150288.jpg

感動的、独創的、楽天的な旅の栞に、こちらも楽しくなりました!
一人の女性が笑いながら、『誰もしてくれないから作ったんです~』と、明るくとばしていらっしゃいました。
なるほど。このグループの雰囲気の良さはこれかぁ!と納得。旅の時間も、旅の準備も、一つ一つを、それぞれが、楽しむ!。
それがみんな重なって、このプラスムードを作り上げていたんです。

3馬鹿トリオ湯けむり事件簿の旅 ~武雄珍道中~ キャストの三名様。
ランチの後にも「美味しかったですよ~」と寄って伝えていただいて、飴玉までいただいて、嬉しかったです。楽しい時間を過ごされた事を願っております。
一期一会。案内所にお立ち寄りいただいて、ありがとうございました。
b0114493_21574285.jpg


↓下記の記事もUPしました。ご覧下さい。
[PR]
by takeomachinaka | 2008-02-04 20:25 | お客様