カテゴリ:お客様( 35 )

あしあと帳

『一期一会』
出会いに感謝。
b0114493_1574395.jpg

b0114493_1575022.jpg

お客様とのお話から、色んなことを学びます。
[PR]
by takeomachinaka | 2007-10-01 15:30 | お客様

李香蘭(山口淑子)

市民のみなさまもよくお見えになる「まちなか案内所がばい」。
先日「何かでこのお店ば見てね~、来てみたかったけん。」とお見えになった市民の方から、幾つかのお話を伺いました。
そして、お客様の言葉をキーワードにネット検索をかけてみました。

「李香蘭」。 本名、山口淑子さん。
1920(大正9)年2月12日満州生まれ。ご存命で、現在87歳ということになります。
戦前戦中は、李香蘭として、中国、日本でも大活躍された国際的歌姫であり、女優。
戦後は本名:山口淑子として、日本でワイドショー「3時のあなた」司会者、そして参議院議員を3期務めた政治家。その生涯をドラマ化した作品も複数あるようです。
b0114493_17233655.jpg

(ネット上で調べただけですが…)はっきり言って、驚きました。
中国と日本の間で活躍された李香蘭(山口淑子)さんの、お父様 山口文雄氏。
この山口文雄氏は中国語が堪能で、南満州鉄道で中国語を教えていらしたそう。
この文雄氏が、武雄市北方町出身ということなのです。
中国人と民衆から信じられていた李香蘭さんが、ある時軍事裁判にかけられた時、戸籍が日本人と確認され、なんとか日本に戻ってきたという歴史があるようなのですが... 
李香蘭さんの本籍は???どこ?どこどこ?

この夏、山口尚芳氏のご子孫がルーツを辿り、武雄にお越しになるということがありました。ここまちなか案内所にも寄っていただいたようです。

李香蘭さんのルーツが、武雄にある。
これもまた、凄いことではないでしょうか。
[PR]
by takeomachinaka | 2007-09-26 15:47 | お客様

青春18きっぷ

b0114493_1392259.jpg

昨日のお客様に撮らせていただきました。これが、うわさの?『青春18きっぷ』です。

昨日は、夏利用期間の最終日だったらしく、数人のお客様が『青春18きっぷで...』とお話をしていただきました。このきっぷを見せていただいたお客様は、国語教師を目指す大学4年生の男性、お隣福岡県からということでした。『今日がきっぷの最終日。近くでまだ行った事が無かった方面に来てみました。武雄は初めてです。』
いろんな旅話を伺いながら、広島~宮島へ『青春18きっぷ』で旅した頃を思い出していました。

旅の話。
お話されるかたの表情はキラキラしています。
聞いている方も、嬉しくなってきます。
見て、聞いて、嗅いで、食べて、触って...

まさに、『旅』は、五感を使いますね。
田舎では、更に自然に触れられて、人の五感は敏感になるのかもしれません。
旅をしている時の気持ちよさは、ここにあるのかもしれません。
何も気負わなくても、
予定が未定のふらふら旅でも、
頭でなく、
私たち人間の持つ、『感性』が、
この心地よさを求めているのかもしれません。
[PR]
by takeomachinaka | 2007-09-11 13:26 | お客様

ぽっかぽか家族

b0114493_1715648.jpg

家族でご来店いただいた、ぽっかぽかのご家族。幸せオーラが漂っていらっしゃる、市内古民家にお住まいの新婚さん。
実はこちら常連さん!?なのですが、いつも旬な情報があると、ここまちなか案内所にも提供していただくんですよ。ありがとうございます。

最近、武雄には古民家を再生し移り住まれている方などもいらっしゃいます。福岡からの若いカップルもいらっしゃれば、住まいを移され店舗は佐賀市内という方もいらっしゃるようです。今日お見えになったお客様は、大阪と武雄に半分ずつ住んいらっしゃるそうで、「武雄のお茶」の話を伺いました。山内町の有機のお茶。大のお気に入りだそうです。

いろいろな方がいらっしゃるお陰で、いろんな視点があるなぁと実感。
秘密の「ご意見箱」を置こうかしら。
(書いてる時点でバレバレですが...)
[PR]
by takeomachinaka | 2007-09-07 18:11 | お客様

キーワードは?

今日は、大学生のグループが数組お見えになりました。
『どちらからですか?』とお尋ねすると、滋賀県や広島県からとのこと。そして、共通していたのは、JRの『青春18きっぷで!』とのことでした。

いいですねぇ~のんびり、ゆっくり、列車の旅。
武雄は、駅名が『武雄温泉駅』となっていて、『駅』が名称に付いています。そのお陰で、武雄を知らない方々も、駅名をきっかけに、ここは温泉地だと容易に想像することができます。
『温泉』がキーワードで、途中下車されたみなさまにとっては「未開の地」ですね。

キーワードと言えば数日前もこんなお客様がいらっしゃいました。
『陶芸』をキーワードとして選んだ旅先が、有田と伊万里。その近くの温泉宿に泊まりたくて...
そうおっしゃっていたのは、こちらのご夫婦。フランスからのお二人でした。
b0114493_1726972.jpg
とても素敵なカップル、Florence & Roland-Baron
初日、お店にお見えになった時、陶芸が趣味という奥様に、『陶芸なら武雄もオススメなんですよ!』というお話をさせていただいたら、翌日しっかり山内町の窯元へも足を運ばれたようです。b0114493_1747932.jpg




『山内も、有田も、大川内山も、NICE!!来て良かったよ~』とおっしゃっていたお二人。そして、もうひとつ。案内所内の『フリーインターネットには助かったよ!!』と、喜んでいただきました。
日本の思い出作りのお手伝いがちょっとできたなかなぁと思うと嬉しくなりました。
Thank you for coming!
[PR]
by takeomachinaka | 2007-09-04 17:51 | お客様

パンチ佐藤さんご来店。

本日まちなか案内所になんとパンチ佐藤さんが来られました!!
というのもTNC(テレビ西日本)で、毎週金曜日放送中の『ニジ☆ゴジ』という情報番組の取材なんですが。。GABBAのメンバー(武雄のがばいばあちゃん)と共に武雄の観光地を紹介し、ここまちなか案内所にも立ち寄られたのです。

b0114493_18584964.jpg


ご近所さんも駆けつけてくださり、狭い案内所は一時賑やかになりました。やはり元野球選手、がばいTシャツXLサイズでもぴったりの体格のよさ、TVで見る明るい感じ、プラス礼儀正しい爽やかな感じの方でした。レモングラスを飲んで、「花粉症に効きそう」と一言。締めはGABBAのメンバーと共に「うれしか たのしか ちゃーがつか♪」を合唱、放送が楽しみです。

b0114493_1901361.jpg

放送は9月7日(金)PM2:05~放送の『ニジ☆ゴジ』内で、3時代に放送される予定です。みなさんお見逃しなく!!

b0114493_1902682.jpg

[PR]
by takeomachinaka | 2007-08-29 19:05 | お客様

小さなおきゃくさん

b0114493_191509.jpg

まちなか案内所の入り口に置いてあるプランターの花が きれいなまま落ちていたので 大きなお皿に水を張って その花を浮かべてみました。
今日は小さなおきゃくさまが見えて、店内に飾ってあった「ほおずき」をそのお皿の中にポンと投げ入れてくれました。
子供の自由な発想っておもしろいですね。

他にも大牟田からお父さんお母さんと来てくれた1歳2ヶ月になる「ゆうたくん」はとってもかわいい笑顔を見せてくれて  私も幸せを分けてもらいました。
[PR]
by takeomachinaka | 2007-08-18 19:22 | お客様

灯ろうまつり最終日!

本日は、7月28日から続いている灯ろうまつりの最終日でした。土曜日ということもあってか、た

くさんの方が、ここまちなか案内所「がばい」にお見えになりました。盆参りに帰省された方、実

家のおばあちゃん家に遊びに来てる子供たち、宿にお泊りの浴衣姿の方、その賑わってる様子

を撮りたかったのですが、チャンスを逃してしまい・・・ちょっと残念です。はじめて咲いた夕顔の

顔でご勘弁ください。。。

b0114493_21313326.jpg


それでは明日は、楼門朝市です。みなさん早起きしてぜひいらしてください!!
[PR]
by takeomachinaka | 2007-08-11 21:38 | お客様

旅をしているような気分

現在、武雄市では高校総体『自転車競技』が行われており、自転車に乗った高校生の姿を頻繁に見かけます。こちらまちなか案内所「がばい」にも、選手、家族、監督...など総体関係のお客様に立ち寄っていただいております。
b0114493_19195055.jpg

ジーっとショーウィンドの写真集を見つめていらっしゃるお客様がいらっしゃいました。
『一ノ瀬泰造さんは、こちらの出身なんですか???』
『そうなんですよ。泰造さんご存知ですか?』  

バックパック+総体関係者のネームプレートのお客様。
話をきいてみると、こちら、プロのカメラマン!なるほど、泰造さんや写真に興味があられるわけですね!ずっしり重たいバックパックの中に、大切にカメラを納められていました。

色々とスポーツ写真のお話をしていただいたのですが、佐賀での日程を終えた翌々日には大学生のスポーツユニバーシアード大会の撮影でタイへ向かわれるということでした。

今日は他にも、山梨、青森、東京、京都、鳥取...いろんな地域で生活をしている皆様とのお話をすることができました。山梨も盆地でねぇ...東京駅の天井と同じ!?...武雄の大楠見たいです!...青森はフジ系が映らないの...鳥取はもっと蒸し暑いよ...など、武雄に居ながらまるで自分が旅をしているような、そんな気持ちになりました。
[PR]
by takeomachinaka | 2007-08-10 19:31 | お客様

噴水?

b0114493_1742958.jpg

 
一番左の写真、公園の中にある噴水ではありません。武雄温泉楼門前で、天然の温泉が噴出している光景です。摂氏52度の温泉が噴き出していすのです!!!すごいですよね。。。昭和3年ごろの写真ですが、現在もこの湯源を地下に引いて利用しているということ。
この写真は来店された県内のお客さんが『佐賀百年史~明治・大正・昭和秘蔵写真集~』(佐賀新聞社より)という本のコピーをして持ってきて頂いたものです。他にも一ノ瀬泰造さんの幼少期の写真なども登載されており、まちなか案内所に掲示しています。
明治や大正の時代、私の祖父母の時代を写真で拝見するのはとても不思議な感じで、食い入るようにその写真集を見ていました。見たことあるような山や海。自然の風景は今も昔も変わらないですね。変わっているのは住んでる人、建物だけでした。ずっとずっと自然はこのままでいてほしいですね。

最後に「武雄のよかとこ巡りツアー」に参加しませんか?無料観光バスが出ますので、お気軽に皆さんご参加ください!!
[PR]
by takeomachinaka | 2007-08-09 17:57 | お客様