<   2007年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

特別な空間

7月22日 オープニングの準備が着々と進む店内。またひとつ、ピピピッと!! 
特別な空間を演出できれば、提供できれば...嬉しいな。

『まちなか文庫』&『まちなかギャラリー』
実は、この特別な空間に、ある仕掛けを...企んでいます。

仕掛けが仕掛けなだけに、まだ写真は公開できませんが...
●企画その1 『まちなかギャラリー』
写真の美しさに定評のある樋渡武雄市長ですが、市長の写真を集めた西日本新聞 武雄の四季でもその評判は高い。
そんな市長の写真を(未公開分もありますよ!)、実際に展示公開するというもの!
どうぞ、お楽しみに!

●企画その2 『まちなか文庫』
b0114493_2235518.jpg

これは、この特別な空間で、ゆっ~くりくつろいでいただきたいなぁという思いから。
自由に閲覧できる本や、雑誌を置いています。時間が経つのも忘れてゆっくり本でも読んでもらいたい。ということで、ナントここには、アジアンハンモックを設置することに!
b0114493_22321967.jpg
b0114493_22323890.jpg

バンコでもよか、ハンモックでもよか。 どうぞ、ごゆっくり。


そこで市民の皆様へ。ここに置いても構わない本があるよ~という方、是非不要になった古本を提供いただきたいのです。お宅に眠っている本や雑誌はないですか?大募集中です!!

観光のお客様も、市民の皆様も、
ゆっくりと、くつろいでいただきたい。いつでも気軽に寄っていただきたい。
そんな思いで、考える内装。楽しいです。
[PR]
by takeomachinaka | 2007-07-20 22:55 | おもてなし

看板

b0114493_22384363.jpg

ジャジャーン!
まちなか案内所『がばい』特製、布看板が完成!今日、早速出来上がった『のれん看板』をお持ちいただきました。 

染色家の緒方義彦先生の染色。
この色は、栗。 そして、ベンガラ。 

さりげなくして、染色は勿論、立体的なデザインも流石ですね。
のれんを前に立ってみます。通りの上には、武雄温泉楼門。
楼門の朱。 楼門の門構え。 繋がっています。

店内から、外を眺めるとこんな感じ。
麻が、清清しくて、とっても優しいんです。
b0114493_22483775.jpg



実は、この「のれん看板」、武雄を愛し、『がばい』を応援いただいている方々に、色々とご協力いただき完成したものです。
この、TOPの写真左下にあるたて看板も、のれんの文字『がばい』も、文字をデザインされたのが、『大正ロマンの宿 京都屋』の前田専務さん。
そして、この麻布を縫っていただいたのが、『婦人服のいわなが』さん。

誰一人欠けても、こんなにステキな看板は出来上がらなかったでしょう。
本当に、ありがとうございました。心よりお礼申し上げます。


緒方先生には、ディスプレイや、外観の装飾についても、いろいろとアドバイスをいただきました。
勉強になります。これからも、いろいろ教えていただけると嬉しいです。
そして、最後の最後まで、腕をふるって、お手伝いいただきました...スミマセンm(__)m
b0114493_2259030.jpg

緒方先生の、こちらの観光名刺も素敵ですよね。
[PR]
by takeomachinaka | 2007-07-18 23:09 | おもてなし

リュ・シウォンさん

b0114493_14281075.jpg

韓流スター リュ・シウォンさん。 韓国ドラマ「美しき日々」で大人気ですが、最近では、「スマスマ」や、「どんど晴れ」に出演されていましたね。

そんなリュ・シウォンさんの 『天体望遠鏡』 という曲。
その歌詞に、こんなフレーズがあります。

     8月7日の短冊にあなたは何を書きますか?

     三間坂じゃよく見えた星空は  東京じゃあんなには見えないね

そう、それは、正真正銘、   武雄市 山内町 三間坂地区。
すごいですね。
どこで、どう、繋がっているかわからないもの。

さぁ、8月7日の旧暦の七夕。
あなたは、短冊に何を書きますか?  私は...ナイショ。

実は、ここ、まちなか案内所j『がばい』では、既に短冊を用意しています。
三間坂の、
星空に輝く星へ、
願いを込めて...
[PR]
by takeomachinaka | 2007-07-17 14:44

コーヒー



今日、お客さまに 「おいしいコーヒーが飲めるお店をおしえて」とたずねられました。

先日は、別のお客さまにおいしい地酒についてたずねられました。

まだまだ勉強不足・・・

コーヒーも地酒も実際に飲んでみないとわからないな~とペコちゃんのような顔でにやける私

いい口実ができたと心の中でガッツポーズしてしまった私

なっちゃいない!と反省する私

・・・一歩進む前につまづいてるような気がしますが、前向きに、前向きに。。。

b0114493_1903021.jpg

[PR]
by takeomachinaka | 2007-07-16 19:01 | お客様

ホスピタリティー

b0114493_192770.jpg

ここ、まちなか案内所「がばい」では、来られたお客様にレモングラスティーのおもてなしをしています。暑い中歩かれたお客様には、冷えた爽やかな香りのレモングラスティーはたいへん喜ばれます。 今日も、東京から来られたお客様にレモングラスティーをおもてなししたら、ハトが豆鉄砲くらったような顔で、「いいんですか?これが武雄のホスピタリティーですか!?」と言われ、「はい」ととっさに私は答えました。 
 何が言いたいかと言うと、ここに来られるお客様には、観光名所はもちろんですが、あったかいほがらかな武雄の空気を肌で感じていただけることも大事だなあと思う今日このごろです。
       
                                    P.Sうちの犬早く家に帰っておいで
[PR]
by takeomachinaka | 2007-07-15 19:19 | おもてなし

スタッフ サマー おめでとう。

今日は、スタッフ サマーの誕生日。 
ちょっとだけ裏方仕事の手を休め、ささやかなお祝いをしました。
匂いがしたのかなぁ?その時、一気に人が増えました(笑)

スタッフ   サマー。  豆でっぽう。  よもぎ。 
一緒に仕事を始めて、1週間。 
この時に、この職場で知り合えたご縁。
立ち上げ、準備に追われる日々で試行錯誤の連続ですが、その分色んな経験や学びがあります。
b0114493_2231328.jpg

台風4号が近付いています...連日の雨からの影響も懸念されています。
15日の楼門朝市の中止と同じく、まちなか案内所『がばい』のオープニングセレモニーも、今週末から来週末に延期となりました。
あわせて、明日14日(土)の営業は臨時休業となりますこと、ご了承ください。
[PR]
by takeomachinaka | 2007-07-13 22:55 | スタッフ

晴天!

b0114493_17594024.jpg

久々の洗濯日和ですね。ちまたでは、コインランドリーが大盛況のようですが、今日は
おもいっきり洗濯できたのではないでしょうか?

b0114493_17595530.jpg

今日は、西日本新聞・佐賀新聞の方が取材にみえました。たまたま居合わせたお客様が、
「顔はうつさんでね」と照れながらも、撮影にのぞんでらっしゃいました。
左側のお客様の旧家が、第一回目の一ノ瀬泰造さんの映画のロケ地だったということで、貴重なお話を聞かせていただきました。ここでは、いろんな方と出会います。皆さんもぜひお立ち寄りください!
[PR]
by takeomachinaka | 2007-07-12 18:12 | お客様

レモングラス

b0114493_18481156.jpg


まちなか案内所のレモングラスです。すくすく育ってます。      

お客様からいろんな事を教わります。みなさんが私たちスタッフの先生です。
今日は、私が書いたへたくそな地図を『わかりやすいよ。もらっていくね。」と言ってくれたやさしい”先生”に会えました。

明日はどんな先生に会えるのか・・・楽しみにみなさまのおこしをお待ちしています。
[PR]
by takeomachinaka | 2007-07-11 18:48

はじめまして。

b0114493_2271212.jpg


はじめまして。
武雄はまるで、東南アジアのスコールのような雨が続いています。
空がグレーになって、しばらくすると、バケツをひっくり返したような、そんな大雨です。

遅くなりましたが、自己紹介。
ただいま、プレオープン中の、まちなか案内所『がばい』です。
場所は、武雄温泉通りの中央に位置しています。旧本山酒店です。

この度、スタッフで『まちなかがばいブログ』を立ち上げることになりました。
日々の気付き、思いなど、それぞれのツブヤキをローテーションで発信していきます。
ブログ初心者のスタッフも、『勉強しながらやってみたい。面白そう。』と、意気込んでおります。
どうぞ、みなさまヨロシクお願いいたします。

まちなかに漂うアナログとデジタルの融合を目指し、アンテナを立てていきます!

15日(日)の正式OPENに向けて、スタッフ一丸となって準備が進んでいます。
まず最初は掃除から。とにかく、掃く!! 拭く!! そして、そして大きな備品、机やバンコ...搬入。
まだまだガラガラの店内、7月4日の写真です↓
b0114493_228258.jpg


何の話が進んでると思いますか? 打ち合わせ中に、心強い助っ人が登場。これは、こうなるべくして、必要な人達が自然と寄ってきたのだと思いました。
それは、『看板』。 それも、そんじょそこらの看板じゃないのです。とっておきの作品です。
あぁ~ はよぉ、見たか~
[PR]
by takeomachinaka | 2007-07-10 22:20 | スタッフ