<   2007年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

公開収録

b0114493_17384091.jpg

先日メディア情報でもご紹介していましたが、明日12月1日(土)、
NHK佐賀「肥前路吟行~さがん文芸~」という番組の公開収録が武雄市で行われます。
場所は、武雄町宮の町夢本陣。

この番組は毎月第三金曜日に放送されていて、県内の名所・旧所を訪ね、設定されたお題をもとに、俳句・短歌をご来場のみなさんと供に詠んでいくという番組です。

明日開催されるのは短歌で、短歌に興味がある方、もちろん初心者の方もこの機会に短歌にちょっとでも触れてみてはいかがですか?あなたの作品が番組内でご紹介されるかも?

午前11:45(受付開始)→午後00:00(お題発表)→会場付近を散策しながら短歌を自由に詠んでください→午後1:30(投句締め切り)→午後2:40(公開収録開始)→午後4:00(終了予定)
放送は12月21日(金)午後7:30~7:55(県内のみ)

同日、宮の町夢本陣では12:10~「TAIZO+TAKEO展」子どもの部の表彰式が行われます。合わせてご覧下さい。

最後に一句・・・

当ります なにか一つは 当ります
くじ運なくても  回すが勝ちです(字余り) 
b0114493_17462884.jpg

[PR]
by takeomachinaka | 2007-11-30 16:50 | オススメ・イベント

武雄の空気

早いもので、11月も残すところ一日のみとなりました。もうすぐ師走ですね。
TAIZO+TAKEO展期間が延長され、12月9日までとなっておりますが、当初11月中に行こう!と計画を立てられていた方も多いかと思います。

旅館街に面するまちなか案内所には、旅館のチェックイン前に『ちょっと時間あるから見せてください...』と、到着したてのお客様が頻繁にお見えになります。これからのプランを立てられるのには、最適です。

毎日、いろんなお客様がいらっしゃいますが、今日は3泊武雄にご宿泊の国際派ご家族とお会いしました。お話を伺ってみると、この旅の目的は『移住先選び』

お父様が陶芸をされるそうで、昨日は有田へ行かれたそうです。武雄にも窯元が沢山あることをお伝えすると、特に山内地区に興味をお持ちになりました。
お母様は、落ち着いた街並みや自然がお気に召したそうで、『静かで美しくて、温泉があって...ここは知る人ぞ知る、シークレットplace!!ね。』と。
b0114493_18272021.jpg

『武雄の空気感』。
最近、多くの旅の方と出会うたびに、ここ武雄に流れる空気が気になります。
『いで湯と陶芸のふるさと、武雄』
ほっこり。 
ゆったり。 
のんびり。

(余談ですが、まちなか案内所内に漂う『リラックスムード』は、ここからきているのかも(笑)?ストーブの上に置いたヤカンの中に、リラックス効果のあるレモングラスティーを入れた葉の残りを入れ、蒸発させているんです!知らぬ間に、もうあなたもリラックス~)
b0114493_18211937.jpg


忙しい毎日を送られている方々、武雄へお越しになりませんか?
温泉や、
土いじり、
3000年生きている大楠を見て、
レモングラスの香りに包まれて、
きっと癒されることでしょう。
[PR]
by takeomachinaka | 2007-11-29 18:18 | お客様

紅葉情報【黒髪山】


昨日、わたくし「スタッフ:豆でっぽう」は 休日を利用して 武雄市をぷら~っと ‘さるいて’ (=歩いて)みました。
b0114493_19414395.jpg

コースは 武雄市図書館で「TAIZO展」を鑑賞し → 岩盤浴で汗と老廃物を流し去り → 黒髪山の乳待坊で紅葉狩り ・・・

黒髪山の乳待坊には 大分、久留米、長崎ナンバーの車も停まっていました!
ひとりでぷら~っと行ったので、他の方々からの心配そうな視線を感じました。(^^;)
「大丈夫ですよ~(^^;)」との思いを込めつつ 「こんにちは!」とあいさつしたら、みなさん安心されたようでした。
b0114493_1942652.jpg

赤や黄色に色付いた紅葉もきれいでしたが、風に吹かれて舞い落ちる紅葉も、そして葉が落ちてしまった木々も 趣があってよかったです。

秋から冬へ 季節が流れていってます。
私も 冬眠するわけでもないのに 妙に食欲が増して・・・(ToT)・・・そんなことで季節の移ろいを実感しています。
みなさんも 風邪などひかれませんように・・・
[PR]
by takeomachinaka | 2007-11-28 19:42 | オススメ・イベント

ガイドもしてます

pm3:30。私こと、スタッフ・もみじは、これから温泉通りのガイドへ...
市内の宿泊施設にお泊りのお客様が、30分程温泉通りに来られると一報を受け、待ち合わせ場所へ向かいました。目印の旗を片手にしっかりと持って。
b0114493_1644745.jpg

本日は、大分県佐伯市から25名のお客様。
まず、バスから降りられるお客様お一人お一人に、TAIZO+TAKEOのパンフレットをお渡しします。ご一行様は、温泉通りを写真を見ながらゆっくりとねり歩き、興味があるものを見つけるとみなさんスタスタと店の中へ。さすがに陶芸のお店は人気のようです。混雑して中に入れない方も^^:
b0114493_1655763.jpg

「まちなか案内所」ではあったかいレモングラスティーでホッと一息ついていただき、楼門~武雄温泉新館をご案内。桜山の紅葉も見ごろを向かえ、絶好のロケーションです。
あっという間の30分、もうちょっとゆっくりして頂きたかったんですが、お客様は楼門前で待機中のバスへ。
『まちなか案内所』スタッフは、このようにたま~にツアーガイドに変身しています。
b0114493_17243896.jpg

[PR]
by takeomachinaka | 2007-11-27 17:41 | おもてなし

ラジオ全国生放送

メディア情報へUPしておりましたが、今日は武雄温泉新館横で、NHKのラジオ全国中継『ここはふるさと旅するラジオ』の生中継のある日。

気づいてみると、もうこんな時間!と、まちなかのラジオもチューナーを合わせ拝聴。ちょうどGABBAメンバーの紹介があり、大きな拍手の音が聞こえてきます。

そろそろ行かねば... 楼門前へ走ります。
すると、現場はかなりの観衆。偶然おいでになった温泉客も、なんだなんだ?と集まり人垣ができていました。

全国を走る中継車は簡易スタジオに変身。
b0114493_14334599.jpg

レモングラスの爽やかな『香り』を『音』として伝えられるなんて... さすがプロ。
声の強弱や、声色を上手に使っていらっしゃいました。
b0114493_14342387.jpg


その後、温泉新館での「NHKふれあいミーティング」に参加。ラジオ・テレビ、何でもNHKのトータル的な事、何でもいいので~とのことでした。案内所から来てるしなぁ...と思いながら、観光源としての大河ドラマや、連ドラ、旅番組のことや、国内の地方のすばらしい風景、自然、人情などを沢山取り上げて欲しいこと...などを伝えました...
ドラマに関しては、全国なるべく偏らないような脚本、ロケ地選択になっているそうです。
b0114493_14344080.jpg

次のメディアイベントはこちら↓
●『肥前路吟行 さがん文芸』  NHKラジオ第一放送 
場所:宮の町 夢本陣 (参加には事前お申し込みが必要です。0952-28-5009 正午にお題が発表されますので、12時までに集合ください。観覧は自由。)
放送日:平成19年12月1日(金)午後7:30~ 

●『Sweet kitchen オーガニック野菜で楽しむヘルシースウィーツ』 NHK佐賀 生中継
放送日:平成19年12月2日(日)  午後1時30分~
場所:宮の町 夢本陣
[PR]
by takeomachinaka | 2007-11-26 14:51 | オススメ・イベント

三連休。

今日は、三連休の最終日。みなさんどう過ごされましたでしょうか?
ここまちなか案内所には三連休の間、たくさんのお客様がお見えになりました。
温泉に入りに来られた方、紅葉を見に来られた方、TAIZO+TAKEO展に来られた方、
ふらりと思い立って来られた方(これが結構多いんです。)友達の結婚式などなど・・。
百人に聞けば百人の旅があり、おもしろいです。
今日「夕方の電車の時間まで何か回るとこないですか」と聞かれ、TAIZO+TAKEO展や武雄の名所をご案内しました。夕方には「楽しかった~。いい運動になった。ありがとうございます。」と顔は笑ってらっしゃったんですが、歩き疲れたご様子でした。。。運動不足の方は、歩いて武雄の名所めぐりをされるのをオススメします。
b0114493_18205849.jpg

この三連休様々なイベントがありましたが、この木は 24日(土)に行われたリュ・シウォン「出会い桜」記念植樹イベントで植樹された桜の木です。桜山駐車場の上の広場に植えてあります。今日お客さんで、この木の管理人に選ばれたという方が来られました。きれいな満開の桜の花が咲くようにおねがいします^^
b0114493_18285754.jpg

こちらは、リュ・シウォンさんの手形です。桜の木のそばにあります。
みなさん手を合わせに来てみては?
[PR]
by takeomachinaka | 2007-11-25 18:31 | お客様

陶芸まつり

今日から3連休。みなさんどうお過ごしでしょうか?
武雄市では、今日から陶芸のイベントが市内各地で行われています。
陶芸に興味ある方も、そうでない方も足を運ばれてみてはいかがでしょうか?
b0114493_18134873.jpg

『第18回 民陶火祭り』~黒牟田焼・多々良焼~

日程:H19年11月23日(祝)~25日(日)

会場:武雄市武内町黒牟田焼窯場一帯

宣政窯・正美窯・金子窯・くろかみ窯

豪華賞品が当たる抽選会(5千円毎)もあります。

問い合わせ:黒牟田焼丸太宣政窯  
0954-27-2430

『第9回 黒髪山陶芸作家村秋の窯開き』

日程:H19年11月23日(祝)~26日(月)

時間:午前10時~午後6時

会場:黒髪山陶芸作家村

辻修窯・いろえ工房・桃林窯・陶仙房・宝寿窯・
水炎花・泥縄窯・房空磁


おとなり有田でも『有田陶磁器まつり』が開催されています。有田への無料シャトルバスも出ています。(下記記事参照)どうぞご利用ください。

[PR]
by takeomachinaka | 2007-11-23 19:07 | お客様

無料シャトルバス

b0114493_18481135.jpg
11月23日~27日 TAIZO展のサテライト会場である有田町では「有田陶磁器まつり」が開催されています。

武雄市では、有田町のご協力のもと、「無料シャトルバス」を下記内容にて運行します。
皆さん、ぜひご利用になり、「TAIZO+TAKEO展」と「有田陶磁器まつり」の両イベントをお楽しみください!


<上り便運行日:11月23日(金)、24日(土)、26日(月)>
有田町(有田館)→有田歴史民俗資料館→ エポカル   →  まちなか案内所「がばい」
 15:00発     15:15~16:15    16:40~17:40     17:50着 
             (TAIZO展)        (TAIZO展)
             紅葉見学含む       

<下り便運行日:11月24日(土)、26日(月)>
まちなか案内所「がばい」→有田町歴史民俗資料館→有田町(有田館)
 10:30発           11:00~12:00      12:15着
                    (TAIZO展)
                    紅葉見学含む
[PR]
by takeomachinaka | 2007-11-23 18:38 | オススメ・イベント

映画『TAIZO』無料上映会

~映画「TAIZO」上映とTAIZOを語る夕べ~ のご案内
   
   ドキュメンタリー映画「TAIZO」の上映と 監督・中島多佳子氏、製作・奥山和由氏によるトークショーです。


   11月23日(金)17:00開場 / 18:00開演
     
     第一部    18:00~
              映画「TAIZO」上映
     
     第二部    19:45~
              奥山和由&中島多佳子トークショー
                 (終演予定  20:30)

   武雄市文化会館 小ホール  要入場整理券(当日入場可)


           主催:TAIZO+TAKEO展実行委員会   


        
   お誘いあわせのうえ、ぜひご来場ください(^0^)/       

(下記の記事もUPしました。ご覧下さい↓)
[PR]
by takeomachinaka | 2007-11-22 19:30 | オススメ・イベント

お客様

本日も、たくさんの武雄市視察の方がお見えになりました。ありがとうございます。
武雄の紅葉はいかがだったでしょうか?
b0114493_162242.jpg

また、武雄温泉楼門前には毎日廣福寺の紅葉を見ようとたくさんのバスが停まります。
b0114493_16273982.jpg

みなさん口をそろえて「きれいだったね~」と言って帰られます。。。がちょっと待ったぁ!
「温泉通りの方にも皆さんお立ち寄りください」っと次々と誘ってみるものの「バスが出るのでまた今度ゆっくり来ます」とのこと。ここでの休憩は30~40分しかないということで、みなさん廣福寺に行き、新館に立ち寄ると出発の時間になるということなのです。しか~し、ちょっとの時間でもまた来たいな~と思って頂けたと信じ、笑顔で別れバスを見送りました。

今日、半年前に静岡県伊豆から神崎市に引っ越してきたといわれるお客様がご来店されました。武雄はお気に入りで、お湯の質もいいし、温泉通りもゆったりとして、とても落ち着くとおしゃっていました。温泉宿場町で育った方から見ても、武雄は魅力的に写るということは胸を張れることだな~と思いました。

今日楼門で出会ったお客様達も、そんな風に感じていただけるよう今度はゆっくりと来ていただきたいですね。
[PR]
by takeomachinaka | 2007-11-20 17:49 | お客様