<   2008年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

武雄市長の本、入荷しました。

b0114493_15362457.jpg

武雄文庫』に新刊が入りました。

「力強い」地方づくりのための、あえて「力弱い」戦略論   著 武雄市長 樋渡啓祐
ベネッセコーポレーション     定価 1,260円(税込)
[PR]
by takeomachinaka | 2008-01-31 15:36 | オススメ・イベント

ドアノブ

毎朝、開店準備をするとき、気になることがあります。
木曜日の朝、月曜日の朝は、特に気になることです。
それは、これ。
b0114493_16501036.jpg

タイミングが合わず、案内所の開店時間以外にお見えになったお客様が、ドアノブに掛けているマップを自由に取って行かれます。

定休日の翌朝、早く閉店する翌朝に、外に掛けているマップが減っていると、
『実際ご案内できなかったことが申し訳なかったなぁ』と思う気持ちと、
『あ、減ってる!』と、ちょっと嬉しい気持ちが交錯します。

明日は水曜日、案内所の定休日です。
『木曜の朝、減っていますように...、でもゴメンナサイ。』
無人の時、せめて地図だけでも...と。
そんな気持ちで補充しています...
[PR]
by takeomachinaka | 2008-01-29 17:06 | いろいろ

くらし力。

自然が豊かで、温泉があって、のんびりしている武雄。
贅沢をしないシンプルライフを送りたい方には、魅力的なのでしょう。
先日のお客様も、都会から移ってくるのにいいね...とおっしゃっていました。

武雄市とNPO法人循環型たてもの研究塾(じゅんたて)さんの協働事業、武雄市定住特区制度があります。全国各地から、空き家バンク情報を利用される方も多いようです。
b0114493_16173634.jpg

そんな話題の、じゅんたてさんから、講演会のお知らせです。
くらし力を育てる ~食育と住まい力を育てる~
2008年2月9日(土)  13:30~16:30 武雄市文化会館ミーティングホール

『暮らす』というキーワードでみる、『食育』+『住まい育』。興味深いお話が聴けそうです。
前売券あります!
PS.当日は、大人気の三樹のおはぎがもらえるかも?(抽選?)という噂も!?
[PR]
by takeomachinaka | 2008-01-28 17:20 | オススメ・イベント

早出の楽しみ。

日曜の出勤は、早いのですが、ある意味楽しみでもあります
それは、店の前の通りがたくさんの人と笑顔で溢れるから。
そして、日中には味わえない楽しみがあるから。
寒くても、早くても、ちょっと頑張ってみるだけの喜びがそこにあるのです
今日も、
b0114493_14123866.jpg

旬のものが元気に売りに出され、
毎週ここで拝見するお顔があり、
美味しい振る舞いしし汁をいただき、
お客様や地元民と火鉢を囲んでのお話...
さりげない小さな幸せが、この朝の時間に詰まっています。
b0114493_14124416.jpg

朝から、元気と活気をもらって過ごす日曜。楼門朝市終了が9時だとしても、その後もたっぷりと時間がありますね。
『朝温泉』+『朝市』だなんて、都会人も羨む『朝方ライフスタイル』ですね!!
[PR]
by takeomachinaka | 2008-01-27 14:37 | オススメ・イベント

思いを守ろう。文化財を守ろう。

2008年1月26日 土曜日  午前10:30  
ウーーーーー ウーーーーー ウーーーーー 
サイレンが鳴り響きました。
b0114493_1637367.jpg

今日は、文化財防火デー。 武雄温泉楼門および旅館街一体でも、文化財火災防御訓練が実施されました。

武雄の代表的なシンボル、『武雄温泉楼門』。
帰省で帰っていらっしゃったお客様が、『帰ってくると、あの門を見上げて、あの門の下をくぐって、温泉に行くとが楽しみでね。』と、おっしゃっていました。

あまり武雄をご存じでない関東からのお客様は、『あの竜宮城みたいな門は何ですか?』とおっしゃいました。楼門の向こう側には温泉があることや、三棟建てられる予定だったんですよ、などとお話させていただくと大変驚かれます。

武雄に住む人、訪れる人の心に残る、『武雄温泉楼門』。
その土地に生きる文化・文化財には、多くの人の思いが宿ります。
その思いをつなげる為にも、しっかりと守っていかなければ。
b0114493_1636551.jpg

子ども達の目線では、とてつもなく大きくて、本当にお城みたいに見えているかもしれませんね。
b0114493_16371013.jpg

我らが武雄市観光協会事務局長ことハマー局長の写真記録。
鮮やかです。ありがとうございました。
[PR]
by takeomachinaka | 2008-01-26 16:54 | オススメ・イベント

長崎街道柄崎宿 武雄温泉人形まつり

今年も開催されます!
長崎街道柄崎宿 武雄温泉人形まつり(Yahoo!地域情報へリンク)
b0114493_1713619.jpg

2008年2月9日~3月9日 武雄温泉通り
~武雄温泉通りの商店や旅館がそれぞれのアイデアで鍋島小紋の人形、弓野人形、陶人形、そのほか木目込み人形、和紙人形、雛人形などを飾り、プロアマの手作り人形も展示されます。お気に入りの人形は購入することもできます。雛ご膳や特製弁当が期間限定で登場します。~


佐賀県内も色々なところで人形祭りは開催されていますが、いち早く町おこしに取り入れたのが、この温泉通りの人形祭りです。
今年も、お人形は勿論のこと、琴の演奏を初めとした優しくてあたたかな催しが予定されています。(詳細はまた後日お知らせいたします。)

ぶらりと歩いて長崎街道を楽しむのもいいですね。
期間限定のお食事などは、週末に、お昼の集いに、ご利用されてはいかがでしょうか?
案内所にもたくさんのお客様がお見えになることでしょう!

☆ご連絡☆
明日、1月26日(土)の営業は、都合により正午からとなります。ご了承ください。

[PR]
by takeomachinaka | 2008-01-25 17:15 | オススメ・イベント

本が人気です!

まちなか案内所は、旅館街に面しています。
宿には、普段の生活からちょっと離れた異空間があり、ゆっくりとした時間をすごされることでしょう。

武雄温泉には、JRを乗り継いで、駅から歩かれる方も多く見られます。
電車に揺られる時間。そこにもまた、ゆっくりとした時間が流れます。車窓の景色を眺めたり、考え事をしたり、お話したり...時に、その揺れが気持ちよくて寝入ってしまうこともありますね。
きっとそんなゆっくりとした時間に喜ばれるのでしょう。本が人気です!

案内所では、『武雄文庫』として、武雄や佐賀に関する本を販売しています。(閲覧もあります)
その武雄文庫に新しい仲間が入りましたのでご紹介します。
b0114493_16194483.jpg

●ピンチの裏側 山本よしき詩集   
 2007年、夏の甲子園。佐賀北高校優勝の折、大変有名になったあの詩。北高野球部の部室にはこの『ピンチの裏側』の詩が掲げてあったそうですね。ピンチはチャンス!心が元気になります。

●佐賀人 西日本新聞社佐賀総局編 
 魅力的な佐賀人が150名。武雄人も何人もいらっしゃいます。身近な人達がそれぞれの分野で活躍されている姿に元気をもらいました。

●がばいコミック 第五巻
 お子様へのプレゼントや、お土産としても大人気の、コミック版『佐賀のがばいばあちゃん』。
 第五巻を首をなが~くしてお待ちになっていた皆様、入りましたよ!
[PR]
by takeomachinaka | 2008-01-24 16:49 | オススメ・イベント

ご覧ください。教えてください。

先日まだ未完成だった、『ゆずります・ゆずってください掲示板』が完成。
通りに向けて、設置してみました。
b0114493_16283396.jpg

まだ存在感は薄いですが、これからこのコーナーの存在が知られ、需要が増えればきっと活躍してくれるでしょう。
b0114493_16285762.jpg

通りを歩く常連さんには、一言かけておこうと思いました018.gif

それから、『あしあと帳』や、『寄せ書きブース』に続き...
皆様からの更なる率直なご意見・ご提案を賜りたく、『ご意見箱』も登場!
b0114493_16321645.jpg

観光のお客様、市民の皆様からの、厳しく愛あるご意見をお待ちしております。
今後の運営の参考に、よりよい武雄のために...
ご利用お待ちしております。
メールでのご意見などは、こちらまで... takeomachinaka@yahoo.co.jp
[PR]
by takeomachinaka | 2008-01-22 16:36 | オススメ・イベント

武雄賛歌・惜別の賦  【青木秀暁氏作】

『武雄ば想う気持ちの、嬉しかった...』
そう言って、一枚のカラーコピーを手にご近所さんがいらっしゃいました。
b0114493_16305837.jpg

この度、縁有って赴任されていた武雄を去られるということで、
武雄への思いを詩に込めていらっしゃいます。

愛と、哀愁を感じます。
b0114493_16312574.jpg

一 
鍋島の国 武雄の里
御船の山に いだかれて
北方よりながめし 夕日
心に宿る武雄の町
心に宿る武雄の人


八並のいらか 長崎の街道細く
矢ぶさめの 人も列をなしたり
心も熱き 秋の日に
宵には エイトー通り
皆 竹打ち振りて
人集いたる 武雄のくんち
心躍る 武雄の町
心躍る 武雄の人


透き通りし 温泉の湯
赤き 楼門の内
夜に照らされ 人影もほのかに
ぞろぞろ歩きたる 温泉の通(みち)
宵に集い 宵に酒をくみ
心暖かに 語り合いたる
忘れじの武雄の町 
忘れじの武雄の人


福太朗に集い 茶楽に歌い
いつの日にか また帰りこん
我が心なる 武雄の町
我が心なる 武雄の人
いつの日にか また来たりなん
我が心なる 武雄の町
我が心なる 武雄の人
夢にても 会わんとぞ思ふ
夢にても 語らんとぞ思う
我が心なる 武雄の町
我が心なる 武雄の人
夢にても
夢にても

b0114493_16311562.jpg
[PR]
by takeomachinaka | 2008-01-21 16:44 | お客様

中間地点

日曜日。 朝から雨が降り続いています...

そんな中、朝から宿のチェックアウトを済まされたお客様がお見えになりました。
時々、宿は出てきたけれども...まだまだ武雄でやり残したことがある~というお客様がいらっしゃり、大きなお荷物をお預かりすることがあります。
そんな意味でも、まちなか案内所は、『宿』と『観光』の中間地点でもあります。
b0114493_1111459.jpg

若い女性二人組みは、雨の中のほっかほかの温泉へ。
台湾からの親子連れは、8日間、北部九州をまわられるそうですが、その大きな目的が、『佐賀のがばいばあちゃん』ロケ地ということでした。

あいにくのお天気、目的の数箇所を限られた時間で有効に...ということで、タクシーを依頼
市内ロケ地のみということで、メーターではなく時間設定という配慮をいただいておりました。

足元の悪い中にも関わらず、武雄へ足を運んでいただきまして誠にありがとうございます。
楽しい時間をお過ごしになられたことを願ってやみません。
[PR]
by takeomachinaka | 2008-01-20 13:42